リフトアップ 化粧品 コラーゲン

コラーゲン配合の化粧品は顔のたるみのリフトアップ効果ある?

私たちのお肌の真皮層には、「コラーゲン」がもともと存在しています。コラーゲンは真皮層で網の目状の弾力組織を作り、肌にハリを出すという重要な役割を果たしているんですよ。

 

そのため、顔のたるみをリフトアップさせるためにはコラーゲンケアが重要なんです。

 

つまり、真皮層のコラーゲンを増やしたり、弾力組織を引き締めたりすることができれば、顔のたるみのリフトアップ効果を得ることができるということですね。

 

そしてそれは、コラーゲン配合の化粧品で叶えることができるのでしょうか?

 

というと、実はその答えは「NO」なのです。

 

というのも、コラーゲンは分子が大きい物質なのでコラーゲン入りの化粧品を塗ることでは真皮層までコラーゲンを届けることはできないのです。

 

コラーゲン化粧品と聞くと、化粧品に配合されているコラーゲンが肌のコラーゲンに置き換わるようなイメージを持たれる方も多いようですが、実は、それは間違いなんですよね。

コラーゲン配合の化粧品は肌にこう働く!たるみのリフトアップ効果も期待

では、コラーゲン配合の化粧品にはたるみのリフトアップ効果はないかというと、そんなことはありません。

 

コラーゲン配合の化粧品は肌に塗ることで高い「保湿効果」を発揮してくれます。

 

コラーゲンは、ヒアルロン酸やセラミドと並んで「三大保湿物質」と呼ばれる成分。水分を捉えて放さない性質があるため、コラーゲン入りの化粧品を肌に塗ることで高い保湿効果を得ることができるんですよ。

 

コラーゲン配合の化粧品でお手入れをすることで肌がしっとりと潤うと、肌が外部刺激(紫外線ダメージ等)に強い状態になり、真皮層のコラーゲン組織が受けるダメージを減らすことも可能なんです。

 

そのため、コラーゲン配合の化粧品を使用することでたるみのリフトアップ効果を実感する方も多くいらっしゃるんですよ。

 

ということで、コラーゲン配合の化粧品は
 乾燥を原因とする顔のたるみをリフトアップしたい方
 肌のバリア機能を高めてたるみを予防したい方
にはおすすめできると思います。

 

コラーゲン配合の化粧品が直接皮膚のコラーゲン量を増やすわけではないので、劇的なたるみのリフトアップ効果は得られないかもしれませんが、保湿によるハリ感アップの効果は感じられるでしょう。

ナノサイズのコラーゲンには浸透効果も?

分子量が大きいコラーゲンを真皮層まで到達させるのは非常に難しく、「コラーゲン研究の永遠の課題」とも言われているようです。

 

しかし、コラーゲン研究は日々進歩しており、最近では浸透できるサイズにまで小さくしたコラーゲンを配合した化粧品も登場しています。呼び方はいくつかありますが、「加水分解コラーゲン」と言われるものは浸透しやすいサイズにまで小さく切断されています。

 

コラーゲンが入っている化粧品にこだわりたい場合は、配合されているコラーゲンの大きさをチェックすると良いでしょう。

コラーゲンを増やす化粧品はないの?

通常、コラーゲンが含まれた化粧品では皮膚のコラーゲンを増やすことができないとなると、化粧品で皮膚のコラーゲンを増やしてリフトアップすることはできないのでしょうか?

 

実はこれができる化粧品も登場しています。

 

ここは、各化粧品ブランドがオリジナルの成分で対応しているところなので、「コラーゲン」のように良く知られた成分ではないことも良くあります。

 

例えば、非常に高い人気となっている化粧品「ディセンシア アヤナス」には「CVアルギネート」という成分が含まれます。これが、皮膚の繊維芽細胞を活性化してコラーゲンの産生をサポートし、たるんだ肌の引き締め&リフトアップを助けるんですね。

 

CVアルギネートは、皮膚のコラーゲン産生を170%もアップするということで、単なる保湿に留まらない積極的なリフトアップ効果が期待できます◎

 

皮膚にコラーゲンが足りないからコラーゲンを外から肌に塗る!というわけではなく、皮膚が自分でコラーゲンを作れるようにする最新のコラーゲンケアをディセンシア アヤナスで試してみるのも良いかもしれません♪

 

>>ディセンシア アヤナスって評判は本当に良い?