リフトアップ 化粧品 プラセンタ

プラセンタ入りの化粧品は顔のたるみをリフトアップできる?

最近はすっかり定番になった美容成分と言えば、「プラセンタ」が挙げられます。

 

プラセンタはウマやブタ由来のものが一般的。プラセンタには様々な美容効果が期待できるので、プラセンタが配合された化粧品やサプリメントはとても人気が高いんですよ。

 

まずは、そんなプラセンタの効能についておさらいをしておきたいと思います。

プラセンタの効能はこれ!顔のたるみにはこう効きます♪

プラセンタの特徴と言えば、「成長因子(グロスファクター)」を多く含むことにあります。

 

成長因子とは、人間の細胞を成長させる物質のこと。その中でも、美容効果が高いものとして挙げられるのが「線維芽細胞増殖因子(FGF)」です。

 

線維芽細胞とは、真皮層の弾力を作り出す「コラーゲン」を生み出す細胞のこと。コラーゲンが減少すると顔のたるみやシワができてしまうので、顔のたるみをリフトアップさせるためにはコラーゲンケアが欠かせないんです。

 

実は、プラセンタにはこの「線維芽細胞増殖因子(FGF)」が含まれることが知られています。そのため、お肌にハリを出してリフトアップさせる効果が期待できるんです。

 

また、プラセンタは「浸透力が高い」という特徴も持っています。浸透力が高いということは、肌への馴染みが良く、その美容効果が表れやすいということ。

 

このような特徴から、プラセンタは顔のたるみのリフトアップのために非常に使いやすい美容成分と言えます。

プラセンタ入りの化粧品でリフトアップ!効果を実感するためにはこんな工夫を♪

以上のように、プラセンタはリフトアップのための美容成分として非常に優れています。

 

プラセンタ入りの化粧品でリフトアップ効果を狙うなら、プラセンタをなるべく肌の深部まで浸透させることが重要。

 

プラセンタは肌の表面でも保湿力や抗酸化力を発揮するのでその点でも顔のリフトアップのサポートはできるのですが、やはり、肌深部まで浸透させた方がそのリフトアップ効果は高まるんです。

 

そのためには、いくつかコツがあります。

 

まず、プラセンタ入りの化粧品は「素肌に使う」のがおすすめ。余分な油分などが肌に付着しているとプラセンタが浸透しにくくなるので、プラセンタ入りの化粧品でリフトアップ効果を得たいなら洗顔後のお肌に直接使うのが良いんです。

 

また、プラセンタの濃度はできるだけ高いものがおすすめです。プラセンタ原液などを、スキンケアの最初に使うことでも顔のたるみのリフトアップ効果を狙うことができますよ。

例えばこんな化粧品にプラセンタが♪

プラセンタを配合した化粧品はいろいろ出ていますが、手軽に利用できるものとしてはオールインワンゲルの「メディプラスゲル」などが挙げられます。

 

メディプラスゲルはオールインワンゲルの中ではもはや定番中の定番と言えるくらい人気のロングセラーになっていますが、つい先日リニューアルされたんですね。

 

以前の商品では、使い方によってはだまになりやすいなどの不満が寄せられていましたが、リニューアルしてこの悩みが解消されて再登場。既に高い評判を得ています。

 

プラセンタでリフトアップを図りたいときの化粧品選びの本命候補になりそうです◎

 

>>メディプラスゲルが気になる!

 

 

 

リフトアップになかなか期待の高まるプラセンタ化粧品ですが、プラセンタ以外にもリフトアップが得意な化粧品成分はいくつかあります。

 

リフトアップの効果で最近特に注目度が高まっている化粧品をランキングでご紹介してますので、よろしければ合わせて見てみてくださいね♪

 

リフトアップ化粧品ランキングに戻る!