リフトアップ 化粧品 乾燥肌

乾燥肌のリフトアップにおすすめの化粧品てどんなの?

「乾燥肌はたるみやすい!」と乾燥肌の方は日々実感されているかもしれません。

 

ここでは、乾燥肌を効果的にリフトアップする化粧品としてはどんなものがおすすめかご紹介してみます。

乾燥肌のリフトアップにおすすめなのは『角質層』にハリを出す化粧品

乾燥肌の方は肌のキメが下に流れやすく、たるみやすいという特徴があります。水分・油分ともに少ない肌質のため、外部からの刺激を受けやすく、角質層のハリが失われがちなんですね。

 

そのため、乾燥肌のリフトアップのためには『角質層に浸透してハリを出す』効果のあるリフトアップ化粧品がおすすめです。

 

保湿成分がたっぷり含まれているリフトアップ化粧品でも、浸透力が低いといつまでも肌の上でベタベタしてしまいます。角質層への浸透力が高いリフトアップ化粧品を使用することで角質層を効率良く水分で満たし、ハリを与える効果が期待できるのです。

浸透力の高い成分てどんなの?

具体的には、「加水分解コラーゲン」や「浸透型コラーゲン」、「ヒト型ナノセラミド」など、高分子な保湿成分を加工して浸透力を高めたものがあります。また、微少なカプセルにスキンケア成分を包んで届ける仕組みや、水分と油分を層にした「ラメラ構造」を採用したリフトアップ化粧品もおすすめです。

 

上記の成分の中でも最近特に注目されているのはセラミド。セラミドの中でも「ヒト型」で、「ナノサイズ」になっているものが浸透力が高く、ハリを出す力も高いとされます。

 

ヒト型ナノセラミドが配合されたリフトアップ化粧品の代表格はディセンシア アヤナスなどですね。

乾燥肌のリフトアップには『保湿力の持続』も大切!

乾燥肌のリフトアップにおすすめの化粧品としては、成分の浸透力の高さだけでなく『保湿力が持続すること』も大切です。

 

寝ている間や日中も肌の潤いを持続させられるリフトアップ化粧品なら、乾燥肌のリフトアップ効果を継続させることができますし、紫外線や外部刺激の影響から肌を守ることもでき、それもたるみの原因を取り除くことにつながります。

保湿力を持続させる機能とは?

保湿力を持続させるためには、保湿成分が配合されていることはもちろんですが、その保湿力を持続させる機能が含まれる化粧品を選ぶとさらに効果的です。

 

最近の化粧品には様々な機能が含まれているものも多いですが、注目度が高まっているのは「皮膚にベールのように保護膜を作る」タイプの化粧品。お肌にバリアを作ることで肌から水分が蒸散するのを防いでくれるんですね。

 

こういった化粧品は、保湿力を持続させるのと同時にホコリなどの外部刺激からお肌を守ってくれるため、たるみがちな乾燥肌の心強い味方になります。

 

バリアを作って肌を守りつつ保湿力を持続させる化粧品としては、上でもご紹介したディセンシア アヤナスの他、トワエッセ美容液なども人気があります。

乾燥肌は上手に保湿してリフトアップ♪

乾燥肌はたるみやすい…と感じることも多いですがリフトアップ化粧品によってしっかり潤いを与えれば怖くはありません!

 

浸透力と持続力をポイントに、乾燥肌のリフトアップに効果の高い化粧品を選びましょう♪

 

リフトアップ化粧品ランキングに戻る!