リフトアップ 化粧品 敏感肌

敏感肌のリフトアップにおすすめの化粧品てどんなの?

敏感肌は同じ年齢の肌よりも老けて見えると感じる人も多いと言われます。

 

それでは、敏感肌でもハリを出してリフトアップしていく化粧品はどんなものでしょうか?

敏感肌のリフトアップ化粧品:低刺激なものを!

敏感肌の方は肌のバリア機能が低下して外部からの刺激を受けやすくなっているのでハリの急激な低下も心配です。

 

そんな敏感肌のリフトアップにおすすめの化粧品は、基本的なことですが、とにかく『低刺激』なもの。

 

その理由は、いくら高機能なリフトアップ化粧品でも、刺激が強いものは敏感肌にとっては悪影響となる場合があるからです。

 

刺激の強いリフトアップ化粧品をつけ続けると、肌に小さな炎症が起き、それが慢性化してしまいます。そうすると肌のキメが乱れ、ハリが低下してたるみの原因となってしまうんですね。

 

リフトアップのためにつけている化粧品が逆にたるみの原因となってしまうこともあるのが、敏感肌のリフトアップ化粧品選びの難しい点ですね。

敏感肌のリフトアップ化粧品:低刺激な成分かどうか

肌が反応してしまう成分は人によって異なるためこれを選べば安心!と言い切ることはできないのですが、低刺激なリフトアップ化粧品選びのコツはあります。

 

例えばオーガニック原料を使用したリフトアップ化粧品や、自然由来の保湿成分が配合されたリフトアップ化粧品などは刺激性が低いと言うことができるでしょう。

 

また、肌への刺激となるエタノールを配合していないリフトアップ化粧品や、防腐剤を配合していないリフトアップ化粧品、基材としてミネラル豊富な温泉水を使用しているリフトアップ化粧品なども刺激性が低いと考えられるので敏感肌のリフトアップ化粧品としておすすめです。

敏感肌のリフトアップ化粧品:刺激を防ぐ機能があるか

敏感肌をリフトアップしていくには、成分が低刺激なものであるだけでなく、外部からの刺激を積極的に防ぐ機能が含まれているとさらに効果的ですね。

 

刺激を防ぐ機能としては、角質層をコーティングして疑似的に角質層のバリア機能を果たすよう化粧品も最近では登場しています。

 

敏感肌に特有の微弱炎症を防ぎながら、バリアを作ってホコリなどの外部刺激を防ぎつつ、肌から水分が蒸散するのを抑えて敏感肌の乾燥が進むのを抑えるため、敏感肌の方にも人気が出ているタイプの化粧品です。

 

 

敏感肌のリフトアップケアはとにかく低刺激なリフトアップ化粧品で優しく行いましょう!お肌に炎症を起こさないことが、長い目で見てもたるみ対策になりますよ♪

 

低刺激&バリアもできる?敏感肌のリフトアップにおすすめの化粧品て?