リフトアップ 化粧品 顔

顔のリフトアップ効果が期待できる化粧品はどんなのが良い?

顔のたるみは放っておくと『ブルドッグ顔』や『ほうれい線』の原因となってしまいます。

 

顔のたるみは加齢とともに進行し、一般的には40代くらいから現れてくると言われていますが、若い世代でも要注意!

 

原因があれば20代、30代でも顔のたるみは進行してしまいます。では、どんなことが顔のたるみの原因となるのでしょう?

ブルドッグ顔やほうれい線の原因…顔のたるみの原因とは?

顔のたるみの原因は大きく分けると2つあります。

まずは、乾燥です。

肌の水分・油分が減少するとハリが低下し、顔のたるみが進行しやすくなります。

 

また、バリア機能が弱まることで紫外線など外的刺激の影響を受けやすくなり、これも顔のたるみを進行させてしまう一因となります。

次は、弾力成分の減少です。

真皮層にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの弾力成分がありますが、紫外線の影響や加齢、喫煙、食生活の乱れなどを原因として弾力成分は減少してしまいます。

 

これが顔のたるみの大きな原因なんです。

 

そこで、顔のたるみのリフトアップ効果を期待できる化粧品としては『顔の乾燥を改善してバリア機能を高める機能』のあるものや、『弾力成分の合成を促進する機能』のあるものが良いと言われていいます。

バリア機能を高められる成分、コラーゲンサポートできる成分はこれ!

顔のたるみをリフトアップさせるためにはバリア機能を高められる成分やコラーゲン(弾力成分)の合成をサポートできる成分が配合された化粧品を選ぶのがおすすめです。

 

具体的には、こんな成分がおすすめです。

セラミド

高い保湿力を持つ成分で、継続使用することで肌の水分バランス、キメを整えてバリア機能を高めることができます。顔のたるみのリフトアップのサポートをしてくれる成分です。

生コラーゲン

加水分解コラーゲンの6倍の保水力があると言われています。三重らせん構造を持つため保湿力が高く、バリア機能を高めて肌にハリを出す効果があります。

グロースファクター(EGF、FGF)

肌の再生を促し、コラーゲンやエラスチンの増殖効果もある成分です。たるみやシワ対策の美容成分として注目されており、肌全体のハリを高めて顔にリフトアップ効果を与えてくれます。

 

 

顔のたるみのリフトアップ効果を期待するためには、上記のような機能を持つ成分が配合されている化粧品を選びましょう。

 

『肌にハリを与える』『コラーゲンサポート』『バリア機能を高める』などのキーワードを目印に、リフトアップ効果の高い化粧品を見極めていきましょう!

 

 リフトアップ化粧品ランキングに戻る!