リフトアップ 化粧品 40代

40代におすすめのリフトアップ化粧品てどんなの?

40代の肌は、30代で感じ始めたお肌のゆるみ・たるみが少しずつ進行していく時期ですね。

 

40代で適切なリフトアップ化粧品を選んでケアをすることで、50代以降のたるみの進行も遅らせることができるかも!ここでは、40代のお肌におすすめのリフトアップ化粧品の選び方をご紹介します。

保湿力が高い!

これまでお肌の乾燥を意識したことがない…という普通肌、脂性肌の方も要注意!40代のお肌は水分量や油分量が一気に低下し、乾燥肌になりやすいという特徴があります。

 

お肌が乾燥すると肌表面のハリが低下し、たるみが加速してしまう恐れもあるんですね。そのため、40代におすすめのリフトアップ化粧品としては『保湿力が高い』ということが第一に挙げられます。

 

保湿力が高いかどうかは成分を見てチェックしましょう。

 

保湿力の高い成分として知られているものには例えば、『ヒト型セラミド』、『ヒアルロン酸』、『リピジュア』、『アミノ酸』などがあります。また、美容オイルとして知られる『スクワラン』や『ホホバオイル』などの油性成分もお肌の保湿には有効です。

 

これらの保湿成分が配合された化粧水、美容液、乳液などでしっかり保湿することで、肌のハリ・弾力を高めてリフトアップ効果を得ることができます。

 

肌が潤った状態だと外部からの刺激を受けにくくなるのでたるみの予防としても有効ですよ。

コラーゲンケアができる!

40代は「第二のお肌の曲がり角」とも言われます。40代にたるみケアを怠ると、50代にまでそのダメージを引きずってしまうとも言われているんですよ。

 

そのため、40代は『攻め』のケアができるリフトアップ化粧品で肌の力を高めていくのがおすすめです。

 

そこでおすすめしたいのが「コラーゲンケア」ができるリフトアップ化粧品です。

 

真皮層のコラーゲン生成量は年齢と共に減少し、それが肌の弾力低下の原因となってしまいます。そのため、肌のコラーゲン生成をサポートし、弾力を高めることができるリフトアップ化粧品を選ぶことで40代のお肌のリフトアップ対策とすることができるんですよ。

 

コラーゲン生成を促進したり、サポートしたりできる成分には以下のようなものがあります。これらの成分が配合されたリフトアップ化粧品が40代のお肌にはおすすめです。

有名どころではビタミンC誘導体など

例えば、『ビタミンC誘導体』はコラーゲン生成に関わる酵素の働きを助け、リフトアップ効果を高める働きがあります。『コエンザイムQ10』はコラーゲンを保護し、さらに生成促進する効果がある成分とされています。『プラセンタ』も、線維芽細胞に働きかけてコラーゲンの生成を促進する成分として知られています。

オリジナル製品ではCVアルギネートなど

また、上記のように有名な成分でなくても、例えば『CVアルギネート』はポーラの人気化粧品ディセンシア アヤナスに配合されているコラーゲン再生サポート成分です。

 

それから、富士フイルムのアスタリフトは『アスタキサンチン』という成分を配合してお肌のハリ・リフトアップをサポートしています。

10年先を見越したケアを♪

40代のうちにコラーゲンケアをすることは、50代のたるみを予防する意味でも大切なことです。

 

保湿とコラーゲンケアができるリフトアップ化粧品で40代のお肌にハリと潤いを取り戻し、10年先のことも視野に入れて機能的なものを選ぶようにしましょう!

 

リフトアップ化粧品ランキングに戻る!